×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クレジットカードで滞り

クレジットカードで滞り

クレジットカードで支払いが滞ってしまった場合、1回くらいでしたらまだ許されますが、それが何度も続くと向こうの方もいろいろ対策を練ってくることになります。

 

その内容としては「利用停止」「延滞料金」「ブラックリストに載せる」などでしょうか。

 

支払いをしなかった契約者が悪いものの、滞り派の私としてはこの制約はちょっと痛いものがあります。
特にブラックリストに載ってしまった日にはもう親族含め家族に顔向けできないではないですか。

 

そうしないためにも、きちんと計画性のある買い物をしなければならないのでしょうが、延滞してしまうもしくは支払えない人に言わせると「それが出来たら苦労はしない」と言うわけです。

 

ペナルティをかされてしまうことはけっしていいことではないので擁護する気はありませんが、それでも個人の事情というものが絡んでくるシステムだなぁとは思います。

 

私のように、我慢が効かず買い物をしてしまう人ならいざ知らず、生活が困窮していてカードの支払いができない人などは、何度か滞らせてしまうかもしれません。

 

けれど、クレジットカードを持っている限り、使用したら支払いはしなければなりません。
もった以上は責任をもって使わなければなりませんね。